Menu

コンセプト

Home

コンセプト

lähellä ~ラヘラ~

コンセプト 豊中のエステラヘラ

体が疲れると、心も疲れる・・・
心が疲れると、体も疲れる・・・

どちらかがちょっとほぐれると、不思議なくらいに、いろいろなことが解決することがあります。

なんだかうまくいかない。
最近頑張れない気がする。

それは心と体からのサインです。
そのことに、気付いて欲しい。

lähelläは、あなたの近くに寄り添い、疲れた心や体を軽くする場所。

そんな思いを込めて、フィンランド語で「近く、近くの」を意味する「lähellä」と名づけました。

古来から私達の近くにあった、植物のエネルギーや大地のエネルギーの力を借りて、私達が本来持っている自然治癒力を引き出す。

lähelläを出る頃には、前を向いてまた一歩・・・
そんなトリートメントを目指しています。

≫こちらからもラヘラの想いをご覧ください

セラピスト紹介

セラピスト紹介

lähellä オーナーセラピスト
古山順子(こやまじゅんこ)
1977年6月19日生まれ

大学卒業後、語学スクールに勤務。店舗マネージャーを経て人材業界へ転職。
その後、アロマ(精油)に興味を持ち、スクールで勉強したのち、2つのサロン勤務を経て独立。

企業で働いていた頃、働く人が、疲れてぴりぴりしていたり、ストレスを抱えている事がわかりながら、
自分自身のストレスがコントロールできず、部下にきつく当たるという経験をしました。
そんな時、ふと立ち寄ったリラクゼーションサロンで、私の辛さや不調をセラピストの方に理解・共感してもらえた事、
私の辛さを解消しようと施術をしてくれた事が、リラクゼーションサロンとの出会いです。
そこで、初めて精油を買って帰り、アロマバスで毎日のストレスが緩和され、香りに魅了されていきます。
結婚を機に、これからも何か人と関わって働きたい、管理職として部下や後輩と接していたときにはフォローしきれなかった、心の拠り所となる場所を作りたいと深く思うようになり、自宅サロンをオープンしました。
体のこと、心のこと、食のことをトータルに考えたアドバイスを心かげています。

資格
日本アロマセラピー統合医学協会 メディカルアロマセラピスト、リフレクソロジスト、ボディケアセラピスト
精神保健福祉士(PSW)